すみにはしる

主に『復帰した』FF14プレイ日記。あとは寝言とかをムニャムニャと

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Trackgack -- | Comment --

PAGE TOP

恥ずかしながら出戻り予定です 

2012年3月18日。

当ブログにも書きましたが、旧FF14を見限ってしまった私です。

このブログへの熱意もとっくに冷めてしまい完全放置。

それでも基本ゲームは大好きなので、ゲーム総合情報サイトなど流し観していれば、FF14の再生に向けた記事がチラホラ目に入ります。

βテストも始まったようなので、試しにFF14のβテストに応募してすんなり通ってしまったのでプレイさせてもらいました。

開発中とはいえ、細かいところにしっかり手が加えられ、システムも刷新されて遊びやすくなったと感じました。

そして先日、

2013年8月27に再起動と告知がされました。

気がつけば職場の近くの家電量販店のゲームコーナーで、PS3用のソフトを予約してしまいました。

職場にPS3持ち込んで、仕事中もガッツリ遊ぶつもりです。

もちろん家に帰ればPCでも遊ぶつもりです。



過去は過去。

あちきは、リセットして楽しみたいと思います。

こんどは、どんな出会いや冒険が待っているのか今から楽しみです。

スポンサーサイト

カテゴリ: 旧FF14時代のこととか

テーマ: FINAL FANTASY XIV

ジャンル: オンラインゲーム

[edit]

PAGE TOP

憎悪の街ネリアック・・・の手前 

あちきが選んだ職業は、シャドウナイト。

見かけによらすダークサイドな職業を選んでみました。

EverQuest2-2012-03-20-18-36.jpg

そして最初の冒険がスタートする都市もやはりダークサイドな匂いがぷんぷんするのを選択。

憎悪の街ネリアック。

女帝Cristanos様が圧政を強いる悪に満ちたテイル・ダル帝国の首都だそうな。

そうか、女帝がいるのか。

女帝といえば、女王様より格は上だよな。

なにか期待めいたものを抱きつつネリアックを選択。

EverQuest2-2012-03-19-21-32.jpg

いきなり目の前が燃え盛る荒れ果てた村に到着。

どうやらいきなりネリアックではなく、隣接するダークライトウッドというエリアから冒険は始まるようです。

初心者の方は、クエストを受けつつこの地域を冒険すれば、すぐにEQ2の世界を楽しめるでしょう。

カテゴリ: 旧FF14時代のこととか

[edit]

PAGE TOP

今日からねずみおとこ 

なかなかサービスが終了しない息の長いオンラインゲームEverQuestII。

以前は、毎月いくらだの課金されておりましたが、FREE TO PLAYになってとっつきやすくなりました。

あちきが一番興味をそそられたのは、プレイできる種族にラトンガと呼ばれるねずみ種が選べること。

そんなわけで全身真っ白な小柄なねずみ♂で遊んでみようと思います。

EverQuest2-2012-03-19-21-16-1.jpg

なかなかりりしいひげである。

名前は、Ziprockです。

どうぞよろしく。

カテゴリ: 旧FF14時代のこととか

[edit]

PAGE TOP

さようならFF14・・・そして今さらネズミおとこ? 

タイトル通りです。

本来のスクエニらしさの出ている作品に到達すれば戻るかもしれませんが。

さて中身の人も40過ぎてくると、いろいろ過去が懐かしくなります。

FF14で遊んだ時の思い出は、そのまま残しつつ違うゲームを楽しんでいこうと思います。

当時、FF14で遊んでくださった方々に今後も幸多からんことを願います。

カテゴリ: 旧FF14時代のこととか

[edit]

PAGE TOP

いっぺん閉めたほうがええんでない?と思いつつ休止いたします 

最初に申しあげますが、アンチFF14ではございません。

そこのところだけ勘違いなさらぬようにお願いします。


師走ということで、ゆっくりFF14プレイする精神状態ではないので、ここのところログインさえもしておりません。

でも毛深いところでは、FF14っていったいなにがしたい(させたい)ゲームなんだろうと疑問を持ち始めております。

実はすっかり熱も冷めてしまいまして、これからどうしようというのが本音のところです。

そんな折に開発陣の入れ替えの発表がありましたけど、FF14はもうサービス終了でいいんじゃないかと思います。

今からハウジングとか造船とか大規模戦闘持ってきても、それは苦し紛れの客寄せパンダにしか見えません。


すべてが後手に回っている状況で継ぎ接ぎだらけの商品で遊ぶくらいなら、とっととサービス終了して次のちゃんとした商品を世に出す方が遥かに健全に思えます。

さすがにいきなり終了ではえらいことになりそうなので、FF14は、このまま無料開放で遊べるテスト畑にして、次のタイトルに期待させていただける方がおいらはありがたいですね。


かなり思い切ったことを書いてしまいましたが、来年春くらいまではFF14は放置にしようかと思います。

新しい開発陣の奮闘もきっとあることでしょうから、ちゃんとした製品になってきたという噂を耳にしましたら戻ってまいります。


遺言ww

開発陣さまへ

アビセアとかメイジャンみたいにストーリーの無い数こなすゲームにはしないでください。

ストーリー重視の冒険できる世界を心より熱望しております!


和田社長さまへ

旧開発陣の皆さんに、冬のボーナスは、ちゃんと支給してあげてください。



それではみなさん、お元気で。

少し早いですが、FF大好きな皆さんには良い年になりますように。

カテゴリ: 旧FF14時代のこととか

[edit]

Trackgack -- | Comment --

PAGE TOP

グルメ夜市で食べ過ぎた♪ 

12月3日(土)に、ねるかさんの主催で行われました『グルメ夜市inギサール第1回』に行ってまいりました。

11月にも一度行われた『グルメ夜市』は、テストイベントとして行われまして。

今回は正式な第1回目ということで開催です。

当日は、緊急メンテで開始時刻が30分遅れの21時からとなりましたが、大きな混乱もなく多くの人が遊びに来ていました。

まずは、集まった皆さんで景気よく乾杯でイベント開始♪



腕に自信のある料理人さまが、出来立てのドリンクやフード、スイーツなんかを格安でバザー販売。

20101203-1.jpg

今回は参加者からの食材提供も多かったようで、いつも以上にプレイヤー間の交流が行われていて良かったです。

またこのイベントのために、わざわざ他の鯖から駆けつけた方がホント多かったのには驚きでした。

相変わらず調理R0なおいらは、著名な初対面のブロガーさんのSS撮らせてもらったりと違う方向で楽しませていただきました♪

20101203-2.jpg

はじめまして、いつかさん

20101203-3.jpg

専用料理器具を構えるやさいさん♪
でも、バザーがホーバージョン1個10000ギル^^

20101203-4.jpg

ぴこねこさん♪
SSごちそうさまでした!



最後の〆ももちろん乾杯♪

皆さんお疲れでした。

ねるかさん主催お疲れ様でした。

次回も楽しみにしております♪




カテゴリ: 旧FF14時代のこととか

[edit]

PAGE TOP

ウルダハの冒険者ギルドから 

ウルダハの冒険者ギルド。

20101130-1.jpg

カウンターの周りには、多くの冒険者たちが一攫千金や名声を求めて集まってくる。

カウンターの向こうには、荒事を紹介するララフェルのトトノワがいる。

公然の秘密だが、彼はお気に入りの脚立の上に立っている。

今日は武器で暴れる気分じゃないので、隣にいるヒューランのユースタスに声をかけてみた。

20101130-2.jpg

ユースタスは、職人向きの仕事を紹介してくれる。

いろいろ悩んだ末にウルダハにいる二人の人物が出した依頼を受けることにした。

20101130-3.jpg

まず最初のひとり目は、冒険者ギルドから織物の店サンシルクに続く裏道の途中にいるロリッヒ。

20101130-4.jpg

イヤリングとセプター製作の依頼を受けて目の前で作業開始。

20101130-5.jpg

同様に依頼を受けた冒険者が彼の近くで製作に精を出している。

依頼された品をロリッヒに渡して報酬を受け取ると、次の依頼人のウヴィルシングのもとへ。

20101130-6.jpg

彼はいつも貴金属店エシュテムの近くに立っている。

もっとも今では、彼の多様な依頼に応える冒険者が沢山集まっているので騒がしい。

彼に話しかけて闘技大会で使うのだろうホプロンという盾の製作を頼まれる。

気前よくタダで材料は預かったから失敗しないように作業に集中。

20101130-7.jpg

失敗することなく依頼の品を納品して完了。

二人の依頼主からもらったお金以外の報酬を近くのエシュテムに持ち込んでみた。

店員のワ・ナルキに報酬でもらったアイテムを見せてみる。

20101130-8.jpg

ワ・ナルキは、無表情に適正な価格でアイテムを買い取ってくれた。

さてと、明日は街の外で仲間たちと剣を振って稼ぐとしよう。


つづく

カテゴリ: 旧FF14時代のこととか

[edit]

PAGE TOP

キャンプ・ホライズンで遊んだ 

いつものハズさんのパーティの呼びかけに、幻術士で参加してみた。

まずは、ウルダハの冒険者ギルド。

20101129-1.jpg

LS『Twitter Union』の面々が集結。

20101129-2.jpg

ほどよく揃ったところでキャンプ・ホライズンへ移動。

名物のカクターさんあたりで戯れてみるのだが・・・

20101129-4.jpg

ハリセンボンの洗礼を何度も受ける^^;

20101129-5.jpg

どうやらカクターさんとは、何か誤解があるようなので、じっくり語り合うことに。

20101129-6.jpg

親密になったところでリーヴ再開。

20101129-7.jpg

カクターさん・・・容赦なしの図。

あっという間の2時間をみんなと楽しく過ごしてウルダハに戻りました。

20101129-8.jpg

明日に備えて装備の手入れをして、おやすみです♪


本日のオマケ

20101129-3.jpg

アーティスティックな、うなじ。



※今回の記事は、ちょいと雰囲気を変えてSSを加工してみました。
 

カテゴリ: 旧FF14時代のこととか

[edit]

PAGE TOP

FF14のSSをLOMOっぽく 

FF14のSSを『LOMO』っぽく加工してみました。

FF14LOMO-1.jpg

FF14をプレイ中に『LOMO』と名前をつけられている方を数名見かけます。

やっぱりトイカメラの『LOMO』好きの方なんでしょうかね?^^

FF14LOMO-2.jpg

『LOMO』は、過去に3台購入しましたが、外観は一緒に見えても中身というか個性はすべて違います。

え?っと思われるかもしれませんが、

同じ撮影環境で同じ被写体撮っても、同じ写真は撮れないのが『LOMO』の素晴らしいところ。

プリントされた写真が予測不可能なところが最高なんです!

結局3台は、すべてお世話になった方や親戚のお子さんに差し上げました。

たまに遊びに行くと、撮った写真を自慢げに見せてくれます♪

『LOMO』が気になった方は、こちらをご覧ください。

世界中のトイカメラファンの憧れ LOMO LC-A+

カテゴリ: 旧FF14時代のこととか

[edit]

PAGE TOP

リテイナーが、どうのこうの・・・ 

つまり、リテイナーの装備が

012.jpg

こうなって

20101126-3.jpg

こうなって

20101126-6.jpg

こうなって

20101126-4.jpg

こうなっちゃったわけだ。

祝・バージョンアップ記念♪


あ~あ、やっちゃった。

てへっ



はやくリテイナー増やせるようにしてくださ~い。

カテゴリ: 旧FF14時代のこととか

[edit]

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。