すみにはしる

主に『復帰した』FF14プレイ日記。あとは寝言とかをムニャムニャと

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Trackgack -- | Comment --

PAGE TOP

アレ予約してみた 

Before Meteor:FINAL FANTASY XIV Original Soundtrack【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】

2013年8月14日発売予定のサントラです。

発売日の14日にこだわりを感じますね。

ぽちっと予約してみました。



特典でインゲームアイテム『ミニオン』の一種類が付くそうです。

『ミニオン』は、キャラクターのお飾りアイテムでゲームのシナリオや戦闘などにはまったく影響を与えないアイテムで、キャラクターの後ろを忙しくついてまわる、ただそれだけの物です。

種類は、めっちゃくちゃ増えることが開発側からの情報でありました。

何度も言いますが、集めなくてもゲームが進まなくなるということは一切ありません。

私個人的な感想としては、

『サントラ』買ってくれたお客さんに『おまけにミニオン』を付けましたという解釈でおります。

他の人の感想としては、

『ミニオン』で釣って『サントラ』買わせるつもりだという解釈もあるようですね。

何度も言いますが、集めなくてもゲームが進まなくなるということは一切ありません。

『大事なことなので2回言いました』

SQUAER ENIXは、利益を追求する企業なわけですからね。

私は、こういう関連グッズを作って儲けていただくのは大歓迎です。

ただし、ゲームの根底を揺さぶるような強力なアイテムの販売は勘弁です。

それこそ金があるやつがすなわち最強、になっちゃうようなゲームになるならその時点で辞めます。

今後もいろいろ関連グッズを発売してください。

欲しい物があれば買いますし、欲しくないものだったら買いません。

ちゃんと選択できるのが消費者側にあるようなら歓迎です。

結局のところこういった副次的な収益も最大にしていくのは、企業として当然のことです。

まさか無いとは思いますが、資金繰りがまずくなってFF14終了とかの方がありえんでしょ。

SQUARE ENIXは、公共事業体ではない企業なので可能性だけで考えたらありえます。

そうならないためにも、しっかり稼いでください。

開発に携わる方々もボランティアではなく、企業に勤める社員さんです。

雇用形態まで口は出しませんが、彼らが満足できる対価といえば『給与』でしょう。

良い物を創り続けるなら相応の対価がなければやってられないでしょう。

安売りがダメとは言いませんが、価値相応の値段で、それが自分にとって欲しいものであれば購入いたします。


さて、ここでやや話を変えますが、

今回の『ミニオン』は、いろいろな可能性が見いだせますよね。

『チャリティー用のミニオン』とか、『スポンサー用のミニオン』とか。

『チャリティー用のミニオン』は、まさにミニオンの収益の一部または、全部が公共の福祉のために寄付されたり、『スポンサー用のミニオン』は、第三者的な企業が広告媒体としてミニオンを出すとか。

後者は、ゲーム世界観がぶち壊れそうなスポンサーはダメでしょうけど。

前者のような活動は、SQUARE ENIXの良いイメージになると思います。

応援してますよ。
スポンサーサイト

カテゴリ: FF14関連グッズ

テーマ: FINAL FANTASY XIV

ジャンル: オンラインゲーム

[edit]

PAGE TOP

この記事に対するコメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://zipff14.blog135.fc2.com/tb.php/117-8a75293d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。