すみにはしる

主に『復帰した』FF14プレイ日記。あとは寝言とかをムニャムニャと

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Trackgack -- | Comment --

PAGE TOP

ウルダハの冒険者ギルドから 

ウルダハの冒険者ギルド。

20101130-1.jpg

カウンターの周りには、多くの冒険者たちが一攫千金や名声を求めて集まってくる。

カウンターの向こうには、荒事を紹介するララフェルのトトノワがいる。

公然の秘密だが、彼はお気に入りの脚立の上に立っている。

今日は武器で暴れる気分じゃないので、隣にいるヒューランのユースタスに声をかけてみた。

20101130-2.jpg

ユースタスは、職人向きの仕事を紹介してくれる。

いろいろ悩んだ末にウルダハにいる二人の人物が出した依頼を受けることにした。

20101130-3.jpg

まず最初のひとり目は、冒険者ギルドから織物の店サンシルクに続く裏道の途中にいるロリッヒ。

20101130-4.jpg

イヤリングとセプター製作の依頼を受けて目の前で作業開始。

20101130-5.jpg

同様に依頼を受けた冒険者が彼の近くで製作に精を出している。

依頼された品をロリッヒに渡して報酬を受け取ると、次の依頼人のウヴィルシングのもとへ。

20101130-6.jpg

彼はいつも貴金属店エシュテムの近くに立っている。

もっとも今では、彼の多様な依頼に応える冒険者が沢山集まっているので騒がしい。

彼に話しかけて闘技大会で使うのだろうホプロンという盾の製作を頼まれる。

気前よくタダで材料は預かったから失敗しないように作業に集中。

20101130-7.jpg

失敗することなく依頼の品を納品して完了。

二人の依頼主からもらったお金以外の報酬を近くのエシュテムに持ち込んでみた。

店員のワ・ナルキに報酬でもらったアイテムを見せてみる。

20101130-8.jpg

ワ・ナルキは、無表情に適正な価格でアイテムを買い取ってくれた。

さてと、明日は街の外で仲間たちと剣を振って稼ぐとしよう。


つづく
スポンサーサイト

カテゴリ: 旧FF14時代のこととか

[edit]

PAGE TOP

この記事に対するコメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://zipff14.blog135.fc2.com/tb.php/98-f174f455
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。